FC2ブログ

手羽先式ライティング(その2)

はい、実験です。
55bさんのシーンデータと小字亭さんの地下室を使用しています。
マップは酒場前をロードしてcubeマップの影響を受けてない状態です。
標準ライトはOFFにしてます。

HSSNAでTrilightに設定し、「Side & Ground ambient light color」をクリックすると、空、赤道、地面の設定が出来るようになります。
空 = 青のみ
赤道(Side) = 赤のみ
地面(Ground) = 緑のみ
にした画像がこちら

StudioNEO_64 2017-06-23 22-57-31

上から青い光、横(前後左右)から赤い光、下から緑の光が当たっています。
三方向からの環境光が設定できるわけです。

で、適当に環境工っぽく設定した後、ライトを追加して撮り始めたのですが、Trilightなので肌が土色です……。
で、結局なにも撮らずに終了(おい

ん~、やっぱFlatで暗くして、光源を考えながら照明当てるのが良いみたい。
てか、土色嫌なんでw


手羽先式ライティング

RLAさんの記事を見てTrilightの意味を知る。
てか、ずっとTlightだと思ってましたw

理系の皆さんにはお馴染みの、モノ、ジ、トリ、テトラ……だそうで。
RLAさんの記事を見て理解はしましたが、詳しく書いてあるかとUnityのリファレンスを見てみたら…って、本当に空、赤道、地面としか書いてねぇw

夜まで待てなかったので出勤直前に検証w
時間が無かったのでSSは撮ってません。
まぁ、細かい検証は夜にでも。

HSSNAでTrilightを選ぶとスクロールバーが出るのに気づいてませんでした。
ずっと、なんでRしか無いねん、と思ってました。
バカなの?老眼なの?
ん〜両方w

空=直上からの光
赤道=前後左右からの光
地面=直下からの光

ですね。

夏場の強い日差しの場合は照明で飛んじゃうかも知れませんが、屋内とか曇天の撮影では結構効いてくる気がします。
が、全ての物に均等に光が当たるようなので、照明の組み立ては難しい悪寒。


あ!これ、法線がおかしいと変になるパターンか。

さらば土色

はい、土色にならずに濃い影を使う方法です。
公式のMapだと上手く行かないかもしれませんので、Map item推奨です。

デフォルトのライティングの状態です。
ワークスペースにライトがありますが、全部消してあります。
HoneySelectStudioNEOAddonが入っていると、System > カメラライトを開くと"Custom Light"というウィンドウが開きます。
StudioNEO_64 2017-06-18 16-08-53
図では大小2枚でてますが、実際は1枚です。
見難いので拡大してあります。

Default Light: OFF
Ambient Light: Flat
R, G, Bを100にしてIntensityを「これから撮るSSの一番濃い影の明るさ」に合わせて調整します。
夕方っぽいSSにしたければBを少なめ、水中っぽいSSならR,G少なめ等、適当に調整してください。
StudioNEO_64 2017-06-18 16-09-33
ちなみにIntensityを0にしても真っ黒にはなりません。
うっすら見えますが、これは環境光(cubemapとか、その手のやつ)の影響のようです。
公式Mapの「酒場前」をロードするとほぼ真っ黒になりますが、何故か白目だけうっすら見えます。
※Map「なし」は真っ黒になりません。

とりあえず今回はIntensityは0.5にしました。
StudioNEO_64 2017-06-18 16-10-44

あとはライトを盛ってくだけですw
とりあえず太陽光代わりのディレクショナルライト。
StudioNEO_64 2017-06-18 16-12-44

海面の照り返しっぽくスポットライトを追加。
照り返しはディレクショナルライトでも良いのかも?
StudioNEO_64 2017-06-18 16-12-58

顔が暗いのでスポットライトを当てました。
StudioNEO_64 2017-06-18 16-13-08

で、完成。
今回は面倒だったのでスカイドームのテクスチャ差し替えはしてませんので空は曇ってますw
そしてまたスポットライトのセルフシャドウを切るのを忘れてます。

Linear Lendering Experimentのテクスチャ
StudioNEO_64 2017-06-18 17-04-15_L

4K diffuse VRKanojyo
StudioNEO_64 2017-06-18 17-10-18_V

4K diffuse Playclub
StudioNEO_64 2017-06-18 17-05-27_P

肌の質感に差があると見るか、差が無いと見るかは人それぞれでしょうね。

肌色迷子

やっと好みの肌色になって来たので、撮る気が湧いてきました。
mousedelさんに頂いたポーズの肩回りをちょっと弄りました。
Rationさんに教わった通りに肩のFK(首のすぐ隣にある奴)を弄ってます。
スカイドームのテクスチャをShortcutsHSPでBowlRollから頂いて来た ++skiesさんのテクスチャと差し替え。

Liner Rendering Experimentのテクスチャをちょっと明るくしたものを使っています。
curveはLinear。
舌が牛タンみたいになるのでPlasticさんの配布されている舌テクスチャと差し替えてみましたが、ちょっと赤すぎるのでRLAさんの配布されているReShade用に調整した舌(元はDEさん作)を入れてます。
すっかり忘れていた8K specular もついでに入れました。

夏じゃー! 梅雨はどこ行ったー!w
StudioNEO_64 2017-06-18 00-43-07

StudioNEO_64 2017-06-18 00-43-54

StudioNEO_64 2017-06-18 00-51-28

StudioNEO_64 2017-06-18 00-57-48
突如エフェクトを盛り始める。

StudioNEO_64 2017-06-18 01-03-18

StudioNEO_64 2017-06-18 01-08-21

Playshotを4Kで試してみた、ダメだった。

雨宮さんかPlayclub用に高解像度プラグインを作られたので昨日試してみましたが……。
16Kでヒャッハーの予定でしたが4K解像度では動作せず、出力解像度も8Kまでのようで4K×4は出来ませんでした。
ちなみに8Kで撮る時は4K×2では動作しないので、2K×4にする必要があります。
言うてもプレクラほとんど起動してませんが。

HoneyShotはCMMODとは共存出来ないとの事なので導入していません。
Shot系のプラグインの利点は、実際にその解像度で表示する必要が無い所です。
ハニセレで8Kで撮る時はCDSTを使ってますが、実際に8Kで表示させる必要があるので(モニタからははみ出ます)激重で操作不能になります(と思ったらカクカクだけど操作できた)

しかし、CDSTで8Kにした後キャプチャすると、解像度が10dot程足りない……。
まぁ、いいか。

StudioNEO_64 2017-06-15 23-45-44

StudioNEO_64 2017-06-15 23-43-04

StudioNEO_64 2017-06-15 23-47-27
テクスチャ詐欺という新たなジャンルを開拓できそうですね(ナニ

結局、LREの肌を自力で若干明るくしたものを使っています。
色調整は結構沼です。
元のままだと黄色っぽくなるので、若干青を強めにしています。
この辺はColorCurveで変わってくるのかもしれません。

で、色調整してると色々体形とか顔とかバランスが悪い所が目に付いて修正始めてしまうと。
なんかキャラ調整だけで今月終わっちゃいそう。
プロフィール

Nocky

Author:Nocky
ILLUSIONのゲーム"プレイクラブ"、"ハニーセレクト"のSSと、キャラに着せる洋服をメインに扱っています。
登場するモデルは全て成人です。

Counter
PV(2016.11.24-)
最新記事
リンク
カテゴリ
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
ハニーセレクト3
ハニーセレクト2
ハニーセレクト
プレイクラブ2
プレイクラブ
VRカノジョ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる