FC2ブログ

1080の冷却が必要な話

室温25℃でレンダリングしてたら、1080の方の温度が90℃に到達してしまいました。
うちのマザーは一応グラボは3枚まで挿せるはずですが、そもそも「グラボは2スロット占有」という認識で作られてますので3スロット占有するグラボ複数枚(または3スロット占有+2スロット占有)を挿すことは考えられてないでしょうw
一番下のスロットはGen2ですし、すぐ下が電源ユニットカバーなので空気の通りが悪く、使えません。

最初は2080Tiを上段、1080を中段にしていたのですが、グラボ間の隙間が1mm程度しかなく、その状態でレンダリングしたら2080が90℃を超えそうな勢いだったので止めました。
今は1080を上段、2080Tiを中段にしていますが、2080Tiのみでレンダリングしても、1080の温度が78℃とかになってしまいます。

一応1080と2080Tiの間には1スロット分の空間はありますが、2080Tiの熱の影響を受けているみたいです。
試しにケースのフロントカバーを開けて扇風機で風を当てたら2枚でレンダリングしても、両方とも84℃くらいで安定したので、空気の流量を増やせばなんとかなりそうです。
とうわけで
・ファンを増設して空気の流量を増やす
・1080を水冷化
・1080を外してしまう
の3通りを考えているところです。

20180930_0142.jpg
扇風機をあてた状態ですが、1080(左)の方は温度制限に引っかかってクロックが定格まで落ちてます。
TDPも40%くらいにしかなっていません。
フルブーストするには何かで冷却する必要があります。

20180930_0210.jpg
うちの子のプロトタイプだった子です。
お蔵入りするのは勿体ないので使おうかと思って、別のフィギュアのテクスチャをあててます。
なんか良く分からないけどちょっと赤っぽい。
肌を調整するツールも買ってあるのですが積んでます()

20180930_1902.jpg

60%オフだったか70%オフだったかで買ってたHistoric Subway Stationを使ってみました。
駅だけかと思ったら、電車も入ってました。
ドアを開けるモーフが無いなと思ったら、別パーツになっていて、パーツごと移動して開閉する仕様でした。
いかにも海外の電車ですが、テクスチャを貼り替えたりすればそれなりに見えるかも……?
しかし、つり革がないw
まぁ、日本であることを諦めてしまえば万事解決()

20180930_2218.jpg

Emissionのライトが入ってるみたいですが、やっぱりそれだけだと暗いです。
DAZが難しいのは、横顔がなかなか日本人ぽくならないところですね。

今回使った物
Historic Subway Station
dForce Bunny Outfit for Sakura 8(鞄だけ)
dForce G8F Suit2 for G8F
dForce G8F Vest for G8F(リボンだけ)
The Unused Railway Bridge
CityScapes Backdrops

夏の終わり

夏服を消化する前に夏が終わってしまいましたが、どうすればいいですかw

20180929_0122.jpg

軽いシーンですが、3分半でレンダリング終了。
速いw

ちなみにこのサンダルですが、パーツごとに組み合わせ出来て、組み合わせは120通りだそうでw
これ一つで夏用のサンダルは網羅できると思います。
かなりお勧めです。
もう秋だけど。

なんか、引きで撮ると微妙だなぁと思ってましたが、多分propを見せよう、紹介しようという意識があるからダメなんですね。
シチュエーションというか、バックストーリと言うか、そういうのを全く用意せずに撮るとこうなっちゃう的な。

本日使用したもの
Evergreen for DAZ Studio
dForce sleeveless dress for G8F(Free)
CityScapes Backdrops
Summer Footwear Collection Genesis 2, 3 & 8 Female(s)

Geforce RTX2080Ti スタジオベンチマーク(番外編)

グラボを2枚挿しにしてDAZでレンダリングしてみました。
昨日と同じシーンです。

GTX1080
・35分13.37秒
RTX2080Ti
・12分10.48秒
RTZ2080Ti + GTX1080
・9分49.21秒

GTX1080がRTX2080Tiの1/3の能力と考えると、まぁ、こんなモノかなぁというところですね。
もうちょっと早くなるかと思いましたが、割と順当な結果に。

ただ、レンダリング中はケースファンを全力で回さないと、1080が90℃前後になってしまい、ちょっと怖いですw
全力運転だと85℃くらいで安定しましたので、まぁ、なんとか……という所。
う~ん、ファンを増設するか、轟音ケースに戻すか……。

Geforce RTX2080Ti スタジオベンチマーク

ヨドバシのポイントが付与されていて(20,000ポイントw)その割には出荷済みにならないなぁと思って帰宅したら届いてました。
予約分は順次発送とか言ってたのにねぇ。

IMG_0548.jpg

IMG_0549.jpg
値段の割には地味な包装です。
どういう訳か電源ユニットは無駄に包装がゴージャスですがw

IMG_0550.jpg
ZOTACの1080と比べると長さは短いですが、厚みがあります。
2.7スロット取られます()

IMG_0551.jpg

んで、スタジオベンチ

環境
CPU: Intel Core i7 4790K
MEM: DDR3 20GB
GPU: GPU: GeForce® GTX 1080 AMP Edition
    ASUS DUAL-RTX2080TI-O11G
ドライババージョン: 411.63
4Kx1枚、FullHDにDSRで2560x1440表示したものx1枚のデュアルモニタ構成

プレホスタジオ
測定条件
・PHIBLでScene Villageを読み込み
・キャラひとりでキュートダンス
・Reshadeは Off
・PHIBLの設定はデフォのまま
・UI OFF
・解像度は4K

GTX1080
〇カメラ固定 30~34FPS
〇テンキーの4で回転 18~20FPS
RTX2080Ti
〇カメラ固定 36~37FPS
〇テンキーの4で回転 18~20FPS(変わらんw)

残念ながら、プレホスタジオではちょっとしか変わりません。

VRカノジョ体験版ベンチマーク
測定条件
・800x600でミラー表示
・レンダースケール200%のハイクオリティ

GTX1080
〇スコア10593
RTX2080Ti
〇スコア31491
RTX2080Ti.jpg

おっと1080の3倍近くのスコアを叩き出して、10FPSも上がってますが★ひとつです。
とてもプレイできる状態ではありません。
まさに、グ ラ ボ 殺 し の さ く ら恐るべし。
製品版は体験版よりちょっと軽くなってるはずです。

DAZ Studio 4.11 beta
測定条件
・Urban Livingを使用
・解像度: 1920 x 1440
・ライト: Sun sky only
・GPUのみでレンダリング
・Post denoiser オン

GTX1080
〇35分13.37秒
RTX2080Ti
〇12分10.48秒

はえええええぇぇぇっぇぇっ!
こちらも3倍弱の速度が出てます。
いやね、レンダリング開始すると、最初にシーンをビルドしてます的なログが流れて、そこから数値がカウントアップしていくんですが、一瞬でログが流れてカウントが始まったんで、これはやべぇ数字が出るんじゃないかという気がしてました。
で、タバコを吸って戻って来たら終わってましたよ。
RTX2080TiとGTX1080の2枚挿しはまだ試してません。

ついでに、TheCrew2ですが、4Kのグラフィック最高設定で58FPS~60FPSでした。
FPSは1080の2倍ちょいです(モニタが60Hzなので60FPS以上は上がりません)
アプデでTheAccidentのショートカットが潰されてましたorz

結論
イリュゲーにはRTX不要(今のところ)
※VRカノジョには効く
4K民、DAZ民は買っても損はしない

現場からは以上です。

カフェバイト

どこかで見たことあるシリーズ(まだ続く模様)
20180924_1154.jpg

うちの子がCafeでバイトを始めたようです()
店内はライトが最初から仕込んでありますが、それだけだと撮影にはちょっと暗いです。
随分前に買ったIDG Easy Iray Studio 2を結構使ってます。
最初からライトが配置されたプリセットと、バックスクリーン3種類ほどがセットになってます。
あとはキャラを置いて撮るだけですw

という訳でライト追加
20180924_1239.jpg
ちょっとライトが明るすぎました。
ちなみにこの衣装、ブラウスとベストが一体になっているので個別に使えません。

どうせ人間の目だって暗い所では瞳孔が開くので、ISO上げれば良いんじゃね?
ライトを消して、ISO800で撮影
20180924_1305_iso800.jpg
それでもなんか暗い。

んじゃ、窓から外光を入れてみれば、という訳でSkydome+Scene(ISO100)
20180924_1319_iso100.jpg

Skydome有り(ISO200)
20180924_1338_iso200.jpg
ん~、やっぱライト追加しないと厳しいか。

客が来なくてヒマなようですw
20180924_2027.jpg
1時間40分ほどレンダリングして90%だったので、そこでキャンセル。
ええ、その間スプラトゥーンやってましたので、レンダリング時間実質ゼロです()

今回使った物
Cafe Luca
i13 Trendy Coffee Shop Barista Outfit for the Genesis 3 Female(s)
IDG Easy Iray Studio 2

GTX1080 スタジオベンチマーク

当初の予定では今頃は新しいグラボでヒャッハーのはずでしたが、RTX2080Tiの一般販売が1週間先送り(9/27)になったので、現在手元に無いでござる()
予約分は順次発送とかなんとか言ってますが、未だにどこからもゲット報告が上がっていませんね……。
正直なところ、値段が落ち着いて、対応ソフトが揃ってから買うつもりだったのですが、たまたま予約出来てしまったので()
今のところ、4Kモニターを使っているか、60Hz以上で描写できるモニターを使っていない限りは1080Tiと大差がないようです。
10数%ベンチのスコアが上がっても仕方ないでしょうね。

私の場合はとにかくビデオメモリを増やしたかったので2080Ti以外の選択肢はありませんでした。
今更1080Tiを買うのもなんだし、今の1080はファンが割れてるのを応急処置してますしおすし。←水冷化検討中
ちなみに、DAZで複数枚グラボを挿すと、レンダリングに使用しない設定にした2枚目のグラボもビデオメモリが使われているようです(GPU-Zで見る限り)
ビデオメモリ11GB + 8GB =19GBで、重いシーンもおっけー!になるのを期待しています。
レンダリング時間短縮よりも、操作が重くなるのを何とかしたい……。

さて、3DMarkとかのベンチは他所でたくさんやってますので、うちはうちらしくスタジオベンチマークを取ろうと思います。
とりあえずGTX1080で測っておきます。
本来はクリーンインストールして測る物ですが、そんな面倒な事はしないw

環境
CPU: Intel Core i7 4790K
MEM: DDR3 20GB
GPU: GeForce® GTX 1080 AMP Edition
ドライババージョン: 411.63
4Kx1枚、FullHDにDSRで2560x1440表示したものx1枚のデュアルモニタ構成

プレホスタジオ
測定条件
・PHIBLでScene Villageを読み込み
・キャラひとりでキュートダンス(実は踊ってもTポーズでもほぼ差は無い)
・Reshadeは Off
・PHIBLの設定はデフォのまま
・UI OFF
・解像度は4K
PlayHomeStudio64bit 2018-09-22 16-51-06

〇カメラ固定 30~34FPS
〇テンキーの4で回転 18~20FPS

ふぁー!うちの子かわいいー
※本来の目的を忘れる
PlayHomeStudio64bit 2018-09-22 17-02-19

PlayHomeStudio64bit 2018-09-22 17-03-48

VRカノジョ体験版ベンチマーク
製品版にもベンチマークがあった気がするが、気のせいだったみたい。
測定条件
・800x600でミラー表示
・レンダースケール200%のハイクオリティ
1080.jpg

〇スコア10593……。
FPS12とか無理ゲーです。
FPS90近くないとチラチラカクカクです。
そういう訳で、普通は100%のクオリティでプレイするのですが。
1080Tiでも200%のハイクオリティは無理ゲーだったと聞きます。

DAZ Studio 4.11 beta
測定条件
Urban Livingを使用
・解像度: 1920 x 1440
・ライト: Sun sky only
・GPUのみでレンダリング
・Post denoiser オン
Benchmark2_1080_35min13_37sec.jpg

〇35分13.37秒

さりげなく積んでる物を消化w


The Crew2も測ろうかと思いましたが、4Kで画面効果オンにしまくっても60FPS出てる臭いので、差が出ない可能性大。
すいません、嘘つきましたw
クオリティ最高でも4KだとFPS30切ってました
高でもあまり変わらないくらいでしたが。

川歩き

大分涼しくなって来たなと思ったら、連休中は意外と暑かったw

結構良いという噂を聞いたので、Backlight - Hair Shaders for Irayを試してみました。
シェーダー変更の仕方が分からず手こずりましたが、なんとか撮れました。
何でマテリアルはダブルクリックで変更できるのに、シェーダーは一度エディター開かないといけないねん。

デフォルト
20180916_デフォルト

シェーダー変更後
20180917_0040.jpg

もうちょっとツヤあった方が良くね?
マニュアルもReadMeも無いので使い方が良く分からんちん。
テクスチャが置き換わるので、古い髪なんかに使うと良いらしいと聞きました。

で、本題の川ですが、川というか渓谷でしたわw
20180917_0136.jpg

20180917_0210.jpg

実は川に立てるのはこのあたりがギリギリです。
一歩足を踏み込むと急激に深くなっていて流されるやつです。
20180917_1226.jpg


で、珍しくセーラ服なのですが、脱ぎモーフが入っていたので買ってみました。
が、上着の裾ががっつり折れてるし、ウェイトの付け方の問題なのか、ローポリなのか、結構ガタガタしてます。
良かったところは靴が左右分かれているので、画像のように片方ずつ手に持ったりさせられるんですね。
普通は両足セットになっているので個別に動かせません。

本日消化した物
Misty River Gorge
Backlight - Hair Shaders for Iray
nt Sailor Outfit for G8F

Street Bike Construction Kit他

プレホやハニセレでは制服ばっかり着せてましたが、実はDAZにはこれだー!っていう制服が無くてですね()
自分で作らないとダメだろうなぁ……多分。

去年は確かハロウィンあたりにマーベラスデザイナー(MD)のセールがあったはずで、今年もやらないかなぁと待っております。
MDのメッシュはかなりのハイポリなので、ぶっちゃけイリュゲーにはあまり向かないのですが、DAZには丁度いいかもしれません。
その前に一通りは積んでる奴を消化するつもりですが。

バイク乗る子も良いよなぁ、と。

20180909_2231.jpg


20180909_2252.jpg


20180909_2318.jpg
スカイドームで軽く逆光気味にして、ヘッドライト(カメラの)で影を飛ばしてます。
もうちょっとヘッドライト弱い方が良かったかな。

DAZは4.11Betaをずっと使ってますが、PostDenoiserのおかげで100%になる前にキャンセルしちゃってます。
3枚目は8分くらいでキャンセルしたものです。


アップで撮らなければ長時間待つ事も無くなりました。
アップで撮ると髪が描写される面積が増えるので、レンダリングが遅くなるらしいです。
NVIDIAのリアルタイムレイトレのデモには生身の人間が出てきませんが、おそらく髪の毛が生えてると一定のFPSが保てないんでしょうね。
全員ハゲって訳にもいかないでしょうしw

本日消化した物
Street Bike Construction Kit
The Unused Railway Bridge
Motorbike Suit Outfit for Genesis 8 Female(s)

CO Ichigo and Ichigo Hair for Genesis 8 Female(s)

積んでる物を消化する速度を、積みあがる速度が上回る現象に名前はまだですかw
何を買ってあるのか覚えてないので、危うく似たようなものを買ってしまいそうになります()

CO Ichigo and Ichigo Hair for Genesis 8 Female(s)
わりとみんな買ってたいちごちゃんw
素のままでは使わないと思いますが、ブレンドするには優秀かも。
というか髪が欲しくて買ったというのもありますけどw

瑠奈の目元を調整しないといけないなぁとは思ってたのですが、フィギュアも増えてきたことだし()フィギュアのブレンドからやり直してます。
割と強引に整形してるのでちょっと破綻気味ではあったのです。

いちごちゃんと、他に2体くらいフィギュアを合成して、目とか鼻とかちょっと弄っただけですけど。
ここから色々調整していくうちに劣化していくんですね、えぇ、わかります。
しかし、イリュゲーと違って単にカワイイ子が欲しいだけなら、良さげなフィギュアをブレンドするだけでそれなりになるのは良いですね。
そこから細かく弄り出すと皺が出たりするんですけど。


多分安かったから買ったのだと思いますが(覚えてない)スタジオ用ライトセットみたいな奴で撮ってみました。
プリセットをロードしてキャラを置いただけですけど。


IBLは楽ですね、やっぱり。
20180908_1800.jpg

セールで買ったG3F(Genesis 3 Female)用の服をAutofitで着せたら、脇の下がえらい事になってました。
20180908_2210.jpg

旧世代の服をAutofitで着せると、ボディのウェイトがコピーされるらしいのですが、当然イリュゲーの服MODを作る時と同じような問題が出ますね。
服コンバーターのセールを首を長くして待っておりますです、はい。
DAZにはウェイトマップという物があるそうなのですが、ウェイトはまぁ例のウェイトなのでしょうけど、マップになってるって事なんですかね?
1ボーンあたり、マップ1枚とか?
いや、そうすると無駄な情報が多すぎるのでマップにはしないか。
まぁ、今はまだ知らなくても良いやw
Unityは1頂点あたり4ボーンまでしかウェイトが付けられませんが(新しいのは変わってるかも)、DAZはどうなんでしょう。

20180908_2259.jpg
こちらの服もGen3のセール品です。
髪が飾りにめり込んでますw
飾りは外側に移動できるのですが、これ以上動かせませんでした。

そして雨宮さんが推してたベニスも当然買ってありますw
前に貼ったクルーザーと同時期に70%オフでセールしてたやつです。
定価$45とか買えませんw
20180909_0026.jpg

なんかうまく撮れなかったので、そのうちにちゃんと撮ってみようと思います。

dForce Kitty Sweater for Genesis 8 Female(s)

童貞じゃなくても殺されるやつですねw
dForce Kitty Sweater for Genesis 8 Female(s)

20180902_1901.jpg

20180902_2029.jpg

専用インナーを付けてる分には健全ですが、インナー無しだと見えそうで見えないコスになります。
インナーはインナーで、他の服と組み合わせて使えるので汎用性は高そうです。
猫耳とファーは別パーツなので、ファーだけ使う事も出来ます。
マテリアルも結構入ってますので色んな柄が使えます。

20180902_2256.jpg

さて、コイカツの性格追加パックDVD版が発売されたので、来週あたりに次のアペンドの告知があるんじゃないかと思います。
それが年末か年明けくらいに出るとして、次作は来年の春ごろかな?
ていうか、VRカノジョ サマーバケーションは全然続報が無いが、ホントに今年出るのか?
プロフィール

Nocky

Author:Nocky
ILLUSIONのゲーム"プレイクラブ"、"ハニーセレクト"、"プレイホーム"のSSと、キャラに着せる洋服をメインに扱っていました。
登場するモデルは全て成人です。

Counter
PV(2016.11.24-)
カレンダー
08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
カテゴリ
リンク
DAZ Studio
プレイホーム2
プレイホーム
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる